<景品表示法に基づく表記>本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。

PR

【保護した仔猫を飼うことが決まったら考えるべきこと3つ】

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ずっと家にいる事ができない共働きの我が家では、仔猫の世話をどのようにするかが課題となりました。
保護した後、1日は私が職場に連れて行って面倒をみたのですが、仕事に支障が出るため職場に連れて来ないようにと言われてしまいました。
我が家では夫が職場に相談し許可をもらって夫がラテくんを職場で世話をしてくれる事になりました。

この記事はこんな人にオススメ!
・仔猫を飼うことになった
・仔猫の世話の仕方に不安がある
・共働きなので仔猫の世話ができるか心配

仔猫の育て方についてのまとめ記事はこちら⇛【生後間もない仔猫を保護した時にすることまとめ】

【飼う場合の課題3つ】

・離乳をしていない仔猫は一日に何度もミルクをあげる必要がある
・排泄も一日に食事の回数分くらいはするのでその都度手助けが必要
・自分で体温調節できない仔猫の為に温める又は冷やす

離乳をしていない仔猫は一日に何度もミルクをあげる必要がある

(生後日数にもよりますが生後10日で1日に6~8回程度)
もちろん一匹で留守番させることはできません!

排泄も一日に食事と同じ回数分くらいするのでその都度手助けが必要

トイレトレーニングが始められるのは生後3~4週間目くらいからです。

自分で体温調節できない仔猫の為に温める又は冷やす

幸い寒暖の差が激しくない時期だったのでフリースをおくるみにして保温するだけで十分でした。
寒い時期ならペットボトルにお湯を入れたものをタオルにくるんで、暑い時期なら凍った保冷剤をタオルにくるんで仔猫の側に置いてあげましょう。

【保護した仔猫を飼うことが決まったら考えるべきこと3つ】まとめ

・離乳していない仔猫は一日に何度もミルクを飲ませる必要がある
・食事の回数と同じくらいの回数の排泄をする
・体温調節ができないので気温によって温めたり冷やしたりする必要がある

最後まで読んでいただきありがとうございます(^人^)
良かったら「読んだよ!」という感じで”いいね”❤押してもらえると嬉しいです。

ではまた~!(^.^)/~

仔猫の育て方についてのまとめ記事はこちら⇛【生後間もない仔猫を保護した時にすることまとめ】

ABOUT ME
えりえぽん
eriepon(えりえぽん)といいます! 1973年東京都で生まれその後すぐに、父の仕事の都合で茨城県へ~成人するまで茨城で育ちました! 現在は埼玉県在住です。 郊外の一戸建てに旦那様と娘一人、猫2匹と暮らしています。 好きなもの【猫、オートバイ、ラーメン、カフェ、アウトドア】 子猫の育て方、美味しいお店の情報、ツーリング情報、生活情報など色々な話題を綴っています! レビューや食レポのご依頼はお問い合わせフォームよりお願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA