<景品表示法に基づく表記>本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。

生活 PR

【食器棚のビルトインゴミ箱】無印良品の「ポリプロピレンフタが選べるダストボックス」オススメポイント5点

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんばんは!erieponです。

我が家では2022年4月に引っ越しをし、それを機に食器棚をゴミ箱がビルトインできるタイプの物に新調しました。

eriepon
eriepon
最近増えている”ゴミ箱をビルトインにするタイプの食器棚”に使用するゴミ箱ってどんな物がいいの?と…
種類も色々あるし選ぶのに迷いますよね。

最初はメーカー純正で別売りのワゴンに入れて収納するタイプを検討していたのですが、販売員さんと義母の意見を聞いてみたところ「ワゴンに入れて収納するタイプは蒸れてニオイがこもりやすいのと価格が高いのがデメリット」という話になりました。

そこでいくつか見て検討したところ…これは!というデザインと使い勝手の良さそうなものが無印良品の「ポリプロピレンフタが選べるダストボックス・大(30L袋用)」でした。

eriepon
eriepon
実際に購入してから1年が経ちましたが、使い勝手は良いし不具合もなく購入して良かった!と断言できます。

ゴミ箱をビルトインにするタイプの食器棚にオススメの無印良品の「ポリプロピレンフタが選べるダストボックス・大(30L袋用)」を使用した感想やサイズ感を実際の写真と一緒に紹介します!

*内容は公開時の情報です。時期によって異なる場合があるので事前に公式HPなどの最新情報をご確認下さい。

☆この記事はこんな方にオススメ!☆
・ゴミ箱はスッキリシンプルにしたい
・ゴミ箱を目立たせたくない
・ゴミ箱をビルトインにしたい
・使い勝手の良いビルトインゴミ箱を探している
・ゴミ箱をビルトインにするのって実際どうなの?

実際の使用例はこちら!

使用した感想はこちら!

無印良品の「ポリプロピレンフタが選べるダストボックス」

まず我が家で使用している食器棚はこちら!綾野製作所の物です。
下段の半分が幅80cm(内寸幅約76.0✕高さ約71.5✕奥行約41.5cm)のオープンタイプなのでこちらに入れるゴミ箱を探しました。

純正のビルトインタイプのゴミ箱は↓こちらです。
しまった時のスッキリ感がありますが…何と言ってもお値段が高いのが悩みどころですね(^_^;)

綾野製作所 食器棚 共通 オプション ダストボックスワゴン 幅70×奥行32×高さ54cm WG-70W ゴミ箱 ごみ箱 新生活

そこでいくつか見て検討したところ…これは!というデザインと使い勝手の良さそうなものが無印良品の「ポリプロピレンフタが選べるダストボックス・大(30L袋用)」でした。

少し小ぶりな30L用ですが、大家族でなければ充分な容量があります。
お値段もリーズナブルで、純正品と比べて買いやすい値段です。

我が家では本体、ポリプロピレンフタが選べるダストボックス用フタスライド窓付き横開き用、キャスターを3セット購入しました。

1つあたりのサイズは幅約21.5✕高さ約58.0✕奥行約41.0cm(フタ、キャスター含む)で、余裕で食器棚の下に入るサイズでgood!!

実際の使用例は↓こちら!

無印良品の「ポリプロピレンフタが選べるダストボックス」使用例

入れてみたところぴったり収納できシンプルでスッキリしています。
また、キャスターを含めても高さに余裕があります。

色もライトグレーで食器棚の色と好相性で◎♪
※現在は色違いでダークグレーもあります。

使用した感想は↓こちら!

無印良品の「ポリプロピレンフタが選べるダストボックス」を使用した感想

キャスターを付ける事によって、ゴミ箱がスムーズに引き出せて大きいものを捨てる時やゴミ出しの時、掃除も楽々♪

フタにはスライド式の窓が付いていて調理中に出るゴミなど小さい物はここから捨てられるので便利です。

横開きのフタは縦開きに比べて開閉のスペースもコンパクトで、大きいものを捨てる時は大きく開くことができます。
フタがあれば猫たちにいたずらされることもありませんね!

デメリット
・ゴミ袋を針金でできた枠にかけてセットするのに慣れが必要
・容量がちょっと少なめ
・生ゴミを直接捨ててしまうと臭いが気になる

このように独立した針金の枠にゴミ袋をかけてセットするので慣れないと上手くはまらず手こずります。

まとめ

いかがでしたか?
無印良品の「ポリプロピレンフタが選べるダストボックス」の魅力がおわかりいただけたたでしょうか?

あなたもぜひ無印良品の「ポリプロピレンフタが選べるダストボックス」をビルトインしてスッキリシンプルにしてみて下さいね!

無印良品ポリプロピレンフタが選べるダストボックスのメリット

1.キッチンがスッキリ&シンプルに片付く
2.ゴミ箱スペースにサイズがちょうど良い
3.スライド窓付きのフタを選べばちょっとしたゴミを捨てる時に捨てやすい
4.フタ付きなので猫にいたずらされない
5.別売りのキャスターを付ければ出し入れ楽々

無印良品ポリプロピレンフタが選べるダストボックスのデメリット

1.ゴミ袋のセットがしづらい
※慣れが必要
2.容量がちょっと少なめ
※大家族でなければ充分足りる容量
3.生ゴミを直接捨てると臭いが気になる
※生ゴミは小さいゴミ袋にまとめるorニオイ消しなど対策を!

最後まで読んでいただきありがとうございました(^人^)
良かったら「読んだよ!」という感じで”いいね”❤押してもらえると嬉しいです。

ではまた~!(^.^)/~

ABOUT ME
えりえぽん
eriepon(えりえぽん)といいます! 1973年東京都で生まれその後すぐに、父の仕事の都合で茨城県へ~成人するまで茨城で育ちました! 現在は埼玉県在住です。 郊外の一戸建てに旦那様と娘一人、猫2匹と暮らしています。 好きなもの【猫、オートバイ、ラーメン、カフェ、アウトドア】 子猫の育て方、美味しいお店の情報、ツーリング情報、生活情報など色々な話題を綴っています! レビューや食レポのご依頼はお問い合わせフォームよりお願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA